公開日: 2021/02/07更新日: 2022/06/03

ソロキャンプアイテム特集<オンラインストア限定>

ソロキャンプアイテム特集
テレビ番組やドラマでも注目されているソロキャンプ。グッズを準備してソロキャンプデビューしてみませんか?


テント  / シュラフ  / チェア・テーブル  / クッカー/カトラリー・ガスバーナー  / ランタン

テント

ソロキャンプは全ての準備を1人で行う必要があるため軽量かつコンパクトに収納できるテントがおすすめです。機能面では耐久性・防水性のあるポリエステルやナイロン、さらに防虫機能が付いているとより良いでしょう。

シュラフ

テント泊で快適な睡眠を考えているならシュラフは必須です。タイプは2つあります。ひとつは「マミー型」で保温性に優れ、収納サイズがコンパクトで持ち運びに便利です。もうひとつが「封筒型」で、布団に近い形状で快適性が高く、寝返りがうてるので慣れていない人におすすめです。自分が欲しい機能で選ぶと良いでしょう。

チェア・テーブル

チェア

1人時間を楽しむソロキャンプではチェアは重要アイテムです。焚き火をするのであれば背が低く、浅いタイプを。ゆったり本などを読みたい場合は背が高く、深いタイプを選ぶましょう。収納面では、部品がバラバラにできるコンパクトタイプがかさばらないためおすすめです。

テーブル

ソロキャンプでは、食事もリラックスも対応できるコンパクトなローテーブルが持ち運びしやすく軽量でおすすめです。さらに、ワンランク上のソロキャンプを楽しむならチェアの高さを考えて選びましょう。

クッカー/カトラリー・ガスバーナー

クッカー/カトラリー

ソロキャンプには調味料や素材をそのまま入れてコンパクトにできるポット型がおすすめです。他にも鍋型、フライパン型があります。クッカーの素材はステンレス製が、アルミ製よりも耐久性が高く、チタン製よりも買いやすい価格なため、初めてから中級者におすすめです。

ガスバーナー

持ち運びにはコンパクトで燃料缶と一緒に収納できる一体型がおすすめです。ただし、燃料缶の上にバーナーを取り付けるため、低く倒れやすい欠点があります。安定感が気になる方は分離型をおすすめします。分離型は燃料缶とは別にバーナーを設置するため安定感が高いです。

ランタン

夜キャンプでは虫が寄りづらい&コンパクトなLEDがおすすめです。虫は光ではなく紫外線に寄ってくる性質を持っているため、快適に過ごしたい方におすすめです。一方で、アナログ特有の温かみのある光や、キャンプならではの手間と雰囲気を楽しみたい方には燃料タイプがおすすめです。