ゴルフシューズの
特徴を知ろう!

グローブを手に入れたら次はゴルフシューズが欲しい!そんなビギナーも多いと思います。今回はゴルフシューズの特徴・種類について簡単にご説明いたします。最近ではスパイクレスのシューズも多いですが、基本はゴルフ場へは自分の靴で行き、ゴルフシューズに履き替えるのが基本です。普通の靴やスニーカーではグリーンを傷つけるからです。基本的な特徴を知って自分にあったシューズを選びましょう。

高いグリップ力

ゴルフのスイングでは、足元のグリップ力が重要です。スイングの回転時に足元が滑ってしまうとバランスも崩してしまうし、力の入ったスイングができません。そのためにはグリップ力の高いゴルフシューズを履き、足元を安定させる必要があります。

高い安全性

ゴルフはゴルフ場が整備されているとはいえ自然の中で行うスポーツです。傾斜のある場所や足元が悪い場所でプレイすることもあります。雨天の日には転んでケガをするリスクもありますので、グリップ力のあるゴルフシューズは安全のためにも必要です。

初めてのシューズを選ぼう!

シューズの選び方は
主に2種類!

ゴルフシューズは
スパイクレスソフトスパイクの2
タイプが主流です。

スパイクレス

-Spikeless-

スパイクレスシューズはソールに凸凹があり芝生の上で滑りにくい構造ですが、一見普通のスニーカーのように見えるのが特徴です。

ソフトスパイク

-Soft spikes-

ソフトスパイクは、ソール部分に取り外せる樹脂製のスパイクがあり、スパイクレスより滑りにくくなっています。

初めてのシューズは
スパイクレスが人気!

はじめてのゴルフシューズはスパイクレスを選ぶ方が増えています。普段履きもできる魅力もありますが、最近ではプロゴルファーも試合で使用するほど滑りにくく進化しています。またゴルフ場だけでなく、そのまま移動時にも履けるので荷物がかさばらない点でも便利です。

PICKUP ITEM

おすすめの商品