お友だち募集中 LINE 公式アカウント始めました 今だけ!公式オンラインストア限定¥500 OFFクーボン
2020/10/29 UP

BOOTSSTATION

スキーやスノーボードをしていて、足が痛くなったり、足が疲れたり、かかとが浮いたりしたことはありませんか?
また、なかなかターンが上手くならないとか、スピードを上げると不安定になる、などの悩みを持っていたりしませんか?
そういったトラブルを引き起こす大きな要因の一つがブーツです。
スーパースポーツゼビオでは、この冬、あなたにピッタリの一足を探せる「ブーツステーション」を各店にオープン。ブーツのお悩みを解決します!

※店舗により、サービスをご利用いただけない場合がございます。
※詳しくは最寄の店舗へお問い合わせください。

こんなお悩み、ありませんか?

ブーツをしっかりフィッティングすることが大切です
足型測定・サーモフィットで解決しましょう!
  • スキー・スノーボードが
    初めてで不安
  • 滑っていると
    足が痛くなる
  • かかとが浮くなど
    足元が不安定

ブーツフィッティングはこんなに大事!

Point.1 自分の足とのフィッティング

自分の足に合わないブーツを使うと、スキー・スノーボード板のコントロールが難しくなります。
また、大きすぎたり、幅が広すぎたり、緩かったりするブーツは、つま先やすねを傷める原因ともなります。
ブーツは、スキー・スノーボードで最も重要なギアです。
安さやデザインなどで選ぶのでなく、店頭でしっかり足型を測定し、自分に合ったブーツを購入しましょう。

Point.2 ブーツのフレックス(硬さ)

フレックスとは、シェルという、ブーツの外側を覆うプラスチック部分の硬さのことです。
エントリーモデルは柔らかく、上級者モデルになるほど硬くなっていきます。
自分の足の力や技術に対して硬すぎるフレックスを選ぶと、足が全く動かせなく、操作性ができなくなります。
また、柔らかすぎるフレックスを選ぶと、力の伝達ができず、こちらも操作性が悪くなります。

ブーツステーションであなたにぴったりの一足を

    • Step.1 足型をチェック
    足型測定器やスタンサーで、あなたの足型をスタッフがチェック。
    豊富な品揃えで足型にあったブーツをお探しします。
    • Step.2 フィッテングを確認
    まずはインナーブーツを履いてみて、自分の足とフィットするかを確認します。
    正しい履き方もスタッフがご案内します。
    • Step.3 実際に歩いてみる
    合いそうなブーツを見つけたら、フィッティング、フレックスをしっかり確かめるために、実際に履いて店内を歩いてみましょう。
    • Step.4 プラスアルファを試す
    スーパースポーツゼビオでは、熱成形型ブーツやインソールも豊富にご用意。
    皆様の快適なウィンタースポーツをサポートします。

ブーツ選びをトータルサポート

  • スタッフが足型を測定
    
    足型計測器などを使い、スタッフがあなたの足をしっかり測定します。実際に滑っているときの姿勢に合わせて計測するので、より最適な一足が見つかります。
  • スタンサーでアングルをチェック
    
    スノーボードをする際によくある悩みがブーツとボードのアングルです。スーパースポーツゼビオでは、スタンスの状態をチェックできる機器を各店に設置しています。
  • 豊富なブーツが揃ってます
    
    みなさまのウィンタースポーツをサポートできるように、熱成形型をはじめ、人気ブランドのスキー・スノーボードブーツを豊富に取り揃えております。

ブーツの悩みはありませんか?まずはチャートでチェック!

ブーツを履くと、足が痛くなったり、かかとが浮いたり、足が冷えたり疲れたり…。
またはターンが上手くできなかったり、急斜面や高速でのショートターンがしづらいなどのお悩みはありませんか?
そのような悩みがある方は、まずはチャートで解決法をチェックしてみてください。
最適のブーツが見つかります。